ネズミ駆除が必要のない家を目指して

このサイトの情報を参考にあなたもネズミ駆除が必要のない家を目指していきましょう!

『RAT KILLER』

商品・製品・方法

ネズミ駆除にお手軽なドラッグストア商品には効果がありますか?

投稿日:

ネズミとの勝負には、安さに加えた相当な人間の根気強さは大事ですね!

一時的な効果が期待が出来る商品が多いのがドラッグストアの品揃えだと言えます。ネズミ対策として、比較的安価で購入できるのがドラッグストアの魅力です。

金額も、数百円から手に入り主婦目線でも心強い味方でもあります。但し、粘着ネズミ捕り意外は有効期間が短いのがネックになります。

しかも、天然由来成分配合のネズミよけになると極端に短い事も多いんです。それは、確定した期間が言えない使用条件と温度の関係性にあります。

例えば、極端に高温になる室内で有効成分が早く無くなる現象が起きてしまいます。これは、良く言う専門用語で”成分が飛ぶ”を意味します。

なので、油断すると成分が切れて侵入を許してしまう事態になってしまいますね。

では、定番の駆除剤なら効果が高く持続しやすいですか?

先ず、ネットで騒がれているスーパーラットは問題外になります。これは、毒性に対して抵抗力がハンパ無い別物なので効果は期待出来ませんね。

では、その他のネズミではどうでしょうか?駆除剤の配置場所と分量をチェックしていけば、かなり効果がありますね。それに加えて、侵入しているネズミの種類が把握出来れば尚更になります。

しかし、実際には駆除剤を食べたネズミの死骸を見る事もあります。注意書にもありますが。一般的有効成分”ワルファリン”には即効性はありません。

これは、警戒心がかなり強いネズミを徐々に弱らせる為なんです。仲間との連携も重視する為に、この成分は利用されています。

そして、効果が現れてくると日光が当たる場所で死んでしまう傾向が多いんです。これが、見たくない人にはショッキングな映像になる訳ですね。

出来れば、全て退出して欲しい人。今後も侵入をさせない目的の人。これらの目的があるのなら、ネズミとの根競べで人間が負けてしまいますよ。

定番、粘着シートで侵入を完全に阻止出来ますか?

残念ですが、家周りが自然に囲まれていたり排水が近い場合は難しいのは確かです。よく粘着シートを使い、取れ高を自慢する投稿がインターネット等で見受けられますね。

「シートを広げて、配置場所を毎日変更したらこんなに取れました!」

一見、人間の勝ちに見える内容です。しかし、毎年それだけの個体数がいると言う事実。それに、見えない所で増えている危険性が高い証拠になりますね。

やはり、この勝負にはドラッグストアの商品を使いながら根競べは毎年続くのは確かだと言えますね。

-商品・製品・方法

Copyright© ネズミ駆除が必要のない家を目指して , 2018 All Rights Reserved.